鍵谷歯科医院 ご予約・お問い合わせ 0126-22-0830
トップページ
一般歯科
矯正治療
義歯
歯周治療
院長あいさつ
交通案内
交通アクセス
岩見沢市 矯正学会認定医がいる歯科医院 鍵谷歯科医院
当院の矯正治療につてい

当院の矯正担当医は日本矯正学会の認定医であり、34年間、矯正治療を専門医担当して
きました。
当院の矯正治療の一番の特徴であり目標は

 

① 非抜歯の矯正治療です。(矯正治療では、乱ぐい歯や八重歯等でスペースを作るために、小臼歯を抜歯することがよくあります。)その為に、口腔内に装着するワイヤーが多少複雑になる事もありますが、第2大臼歯を後方に移動し、前方にスペースを作る事により、抜歯せずに歯を並べ替える治療を行っています。
ですから、実際当医院でここ20年間での抜歯症例は、ほんの2、3症例です。

 

② 徹底したブラッシング指導と、口腔衛生管理で矯正治療期間中の虫歯や、歯肉炎を予防しています。

 

不正咬合の種類

【八重歯・乱ぐい歯矯正治療】

八重歯が飛び出していると、歯磨きが非常にしにくく虫歯や歯槽膿漏の原因にもなります。矯正治療で上下の歯をしっかりかみ合わせる形に八重歯を矯正することで、歯磨きもスムーズに、正しい噛み合せができるようになります。

 

【上顎前突(出っ歯)矯正治療】

出っ歯だと、前歯が突出しているため、奥歯でしか物を噛むことができません。矯正治療を施すことで、出っ歯の突出をなくし、しっかりとしたかみ合わせに矯正します。

 

【開咬矯正治療】

開咬(かいこう)とは、奥歯でしっかり噛んでも前歯が咬み合わずに上下の歯の間が開いてしまう状態のことを指します。

 

【反対咬合の治療】

受け口(反対咬合)で骨格に原因がある場合は早期の治療が必要ですが、その場合反対咬合は矯正装置と顎間ゴムを用いて、正しい咬み合わせ・歯並びをつくります。


大人の矯正治療

子供の頃、矯正治療を受けられなかった方が、30歳代、40歳代になって矯正治療を始める患者さんが増えています。

成人の方が矯正治療をはじめられるのは、見た目を良くしたい審美的な目的が主ですが、矯正治療を施すことにより、歯並びとともに顔かたちもキレイになることが多く、噛み合わせ改善による虫歯や歯周病・口臭予防・消化不良の防止に大きな効果があります。噛み合わせ改善が脳を刺激し、痴呆病防止になったり記憶力を良くしたりするという報告もあります。

治療期間は1年~2年に及びますが、小さな、目立たない金属、透明なプラスチックやセラミックの器具を使用することにより、治療中の「装置が目立つ」という外見上の抵抗感を和らげることもできます。


子供の矯正治療

子どもの矯正治療を「いつから始めるか?」疑問を多くの方がお持ちのようですが、お子さんの場合、乳歯が生え揃う小学校1,2年のころと、永久歯が生え揃う12歳前後に相談するのが良いといわれています。美しい歯並び、正しい噛み合わせは、大人になっても大切な財産です。お子さまの成長にあわせた適切な矯正治療を受けることが大切です。


当院の非抜歯症例です

【乱ぐい歯・八重歯の治療】







【反対咬合で乱ぐい歯の治療】







【出っ歯で乱ぐい歯の治療】





【反対咬合の治療】



 

| 鍵谷歯科 トップ | 一般歯科 | 矯正治療 | 義 歯 | 歯周治療 | 院長あいさつ | 医院案内 | 交通アクセス |

Copyright(C) Kagiya Dental Clinic all rights reserved.